石田ゆり子の顔が実年齢よりなぜ若い?老けない、劣化しない理由7選!

俳優

 CMやテレビドラマ、映画で長年活躍し続け、デビュー当初から透明感のある美しさをキープし続けるアラフィフ女優の石田ゆり子さん(2022年現在52歳)。

 美人と称される女優の多くがアラフィフとして年齢相応の外見である中、石田ゆり子さんが老けず、若く見えると言われる理由を検証してみました。

最後までご覧下さい。

老けない、若いと言われる石田ゆり子の画像

それでは石田ゆり子さんが老けない、ずっと若いと思われる画像を下記に挙げてみます。

アラフィフに突入すると老けた、劣化したと言われる芸能人が多い中、石田ゆり子さんは52歳(2022年現在)とは思えない若々しさですね。

石田ゆり子が若く見える理由1~クレンジング~

 石田ゆり子さんが劣化せず若々しく見えるのは、ご自身で「顔のメンテナンスをしっかりしている」というのも理由の1つに考えられます。

 下記の動画では、石田ゆり子さんご自身が「肌の状態によって気分も変わりますし、“毎日を頑張れる肌”でいなきゃいけないから、クレンジングはちゃんとしたい」とコメントしています。

石田ゆり子さんはぬるま湯で洗顔後も、冷水で肌を引き締めるているようです。 

 水による洗顔に比べお湯の場合、その温かさで神経がリラックスし、毛穴がしっかり開き、奥の汚れまでキレイに洗えるメリットがあると言われています。

石田ゆり子が若く見える理由2~ボディーメンテナンス~

石田ゆり子さんは2019年より、週に2回のストイックな筋トレを行い、現在も続けているそうです。

「体は本当に正直なものでサボれば鈍り、重くなる」
「でも、諦めずに頑張れば再び体って締まってくるのですよね」

J-Castニュース2022年8月より引用

筋トレによる顔の印象について、専門家からも下記のようなコメントが述べられています。

筋肉に直接刺激を与える「筋トレ」が不可欠だ。「筋肉量が増えるとボディーラインが見違えり、顔の印象も若返ることが分かってきました」

日経Gooday2020年12月 立命館大学スポーツ健康科学部の藤田聡教授のコメントより引用

化粧品メーカーポーラの研究例では、習慣的な体操によってシワの程度が軽減することが報告されています。

35~39歳の女性11名に対してストレッチや体幹を刺激する運動メニューを毎日自宅で8週間実施してもらったところ、シミとシワの程度が運動実施前と比較して有意に低減した。

Beauty Science Newsより引用

 上記の専門家の意見にもあるように、筋トレと美肌には何らかの関係がありそうです。この状況を知っているからか、石田ゆり子さんは毎週欠かさず筋トレをしているのでしょうね。

石田ゆり子が若く見える理由3~ナチュラルメイク~

石田ゆり子さんは派手な化粧はせず、化粧は軽めのようです。

モデルとして石田ゆり子さんが起用された下記の書籍内で、ご自身のメイクに対する気遣いが綴られています。

「若い時は濃いメイクで仮面被った自分だったけど、最近はナチュラル思考で自分らしさのあるメイクをしてるので今の自分の方が好きです! メイクは心のバランスにも大切だと思えるようになりました」

『大人のMake Book』(ワニブックス)より引用

お休みの日は肌を休めるために、メイクは軽めにしています。

プライベート写真をInstagramにあげると「すっぴん」と言われますが、私はすっぴんでいたことはほとんどありません(笑)

『大人のMake Book』(ワニブックス)より引用

 このように石田ゆり子さんはまるですっぴんであるかのようなナチュラルメイクも、自身が若く見える一因になっている可能性があります。

石田ゆり子が若く見える理由4~大豆食品の摂取~

石田ゆり子さんは、日々の食事にも注意されているようです。

 石田ゆり子さんはイソフラボンが豊富な大豆食品を積極的に摂取し、朝夕には大豆たんぱく質のパウダーを豆乳豆乳に混ぜて飲んでいるようです。

 年齢が重ねる共に、体内でコラーゲンやヒアルロン酸を作る力が低下し、しわやたるみなどの肌の老化現象が引き起こされます。

 女性らしい体を作る上で、エストロゲンと似た働きを持つイソフラボンを接種する事で、肌に潤いを与え、肌の弾力性を保ち、しわを改善する効果があると言われています。

石田ゆり子が若く見える理由5~だしを飲む~

 石田ゆり子さんはにとって料理はストレス解消法の1つであり、昆布やかつお節でだしをとってはストックしているようです。

「疲れると白湯を飲んだりもしますが、だしのほうが効くんです(笑)」

日経ヘルル2016年5月号より引用

 このだしにはたんぱく質のもとにもなるアミノ酸が多く含まれ、新陳代謝を促し、美肌効果があると言われています。

体を温めるために白湯が良いことはよく聞きますが、だしを飲む石田ゆり子さんは1歩上を行かれていますね。

石田ゆり子が若い理由6~玉子の摂取~

 石田ゆり子さんは玉子が大好きなようで、自身のフォト&エッセイ集では下記のようにコメントしており、普段多くの玉子を接種している状況が推察できます。

動物性タンパク質がいかに大事か、私はエステの先生に教えて頂きました。諸説あるとは思いますが、卵も1日3個くらい食べてもいいそうです。

フォト&エッセイ集Lilyより抜粋

「おいしいパンとおいしいマヨネーズ、そして大好きなゆで玉子。それだけで幸せ」


ENCOUNT2020年4月より引用

石田ゆり子さんのインスタにアップされた自宅の料理でもゆで玉子が添えられていますね。

 玉子に含まれるコラーゲンには、皮膚の弾力や肌の潤いを保つ効果があると言われていますので、女性のお肌には抜群に良さそうですね。

石田ゆり子が若く見える理由7~たぬき顔だから~

 石田ゆり子さんが若く見える一因として、たぬき顔だからではないかとも言われています。

一般的にたぬき顔の女性は、下記の説明からも好印象である場合が多いようです。

動物のたぬきと言われてまずイメージするのは、丸顔で、黒目が大きくクリクリしている特徴はとてもキュートな印象を与えるので、男女ともに異性からモテる顔。また柔和なイメージもあり、第一印象では「優しそう!」と思われることが多い。

マイナビウーマンより引用

 高須クリニックの院長も「石田ゆり子さんのようなたぬき顔は、加齢が目立たない所がいいです」とコメントしています。

 また「みんなのランキング」では有村架純さんを筆頭に、長濱ねるさん、磯山さやかさん、石原さとみさん、永野芽郁さんなどがたぬき顔美人として、ベスト5にランクインしています。

石田ゆり子さんもたぬき顔であることが、実年齢より若く見える一因になっているのかも知れませんね。

まとめ

「石田ゆり子の顔が実年齢よりなぜ若い?老けない、劣化しない理由7選!」は如何でしたか。

 52歳(2022年現在)の石田ゆり子さんが劣化せず実年齢より若く見えるのには、たぬき顔であることに加え、ボディーメンテ、スキンケアから食事からまで、普段から様々な努力の積み重ねの賜物である点がお分かり頂けたのではないでしょうか。

 ドラマや映画のみならじ、新たなCMシリーズや声優としても活躍する石田ゆり子さんには、引き続き応援していきたいですね!

【関連記事】

【2022年最新】中島知子の年収は3,000万円超え!年収額を徹底調査

元日ハム斎藤佑樹の現在の年収がヤバい?引退後の年収、仕事を徹底調査!

稲村亜美の父母兄弟は?家族構成を徹底調査!

稲村亜美の野球の実力は?神スイング【画像16選】始球式の自己最速も!

ドラゴンズ根尾昴選手は終わった?野手として活躍できない理由は〇〇だった

阪神助っ人ロハスJr.選手はなぜ打てない?一軍のスタメンに定着できないの原因を検証!

牧田知丈のWiki風経歴(プロフィール)!ものまね画像・動画をチェック

音楽プロデューサー長戸大幸の妻、子供は?家族構成を徹底調査!

コメント

タイトルとURLをコピーしました