【2023年版】小芝風花の現在の年収は2,000万円以上?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

女優

 大阪出身で元フィギュアスケーター、女優としてデビューして11年(2023年現在)となり、同年3月に放送予定の「天使の耳~交通警察の夜(NHK BS4K)」では、主演を務める小芝風花さん。

 そんな小芝風花さんの2023年の年収はいくらなのか気になる所です。出演するテレビドラマ、映画、CMから、所属事務所の取り分を現在の推定年収を調査してみました。

最後までご覧下さい。

小芝風花の2023年のギャラ単価

 小芝風花さんは2022~2023年には民法ドラマ、映画、バラエティー、CMに出演したギャラ単価は、下記の金額になります。

 所属事務所(オスカープロモーション)の報酬の取り分が推定60%である事を考慮し、下記のように小柴風花さんの手取りを報酬の40%として試算致します。

民法ドラマ1話:@150万円×40%=@60万円

NHKドラマ(単価低め):@40万円×40%=@16万円

民法バラエティー:@50万円×40%=@20万円

映画:@300万円×40%=@120万円

CM:@3,000万円×40%=@1,200万円

イメージキャラクター:@1,000万円×40%=@400万円

ナレーション:時給6万円×40%=@2.4万円

小芝風花のテレビ出演料

 小芝風花さんが2022年~2023年の出演した番組毎を順に追って行きます。

【真実のフェルメール ~奇跡の一枚~/(関西テレビ/2022年7月30日)】

@20万円×1本×70%(ローカル換算)=14万円

【霊媒探偵・城塚翡翠(れいばいたんてい じょうづかひすい)/(日テレ系全5話 主演/2022年10~11月)】

@60万円×5話300万円

【invert 城塚翡翠 倒叙集(じょうづかひすい とうじょしゅう) /全6話(日テレ系 主演/2022年11~12月)】

@60万円×6話360万円

【LIFE!〜人生に捧げるコント〜 /(NHK BSプレミアム単発/2022年3月)】

@16万円×1話=16万円

【事件は、その周りで起きている /(NHK総合15分×全4話/2022年3月)】

@16万円÷4×4話=16万円

【天使の耳 /(NHK BS 4K 全2話/2023年3月)】

@16万円×2話=32万円

【フェルメールと17世紀オランダ絵画展開催記念「小芝風花が解くフェルメールの封印」(フジ系列MC/2022年2月)】

@20万円×1本=20万円

【ナイナイ小芝がドッキリ脚本でお悩み解決 ウチの子ファンタジー /フジ系列 2023年1月3日】

@20万円×1本=20万円

【TV出演料概算】

16万円+300万円+360万円+16万円+16万円+32万円+20万円+20万円=780万円

小芝風花の映画出演料

小芝風花さんは2022年に2本の映画に出演しています。

【妖怪シェアハウス-白馬の王子様じゃないん怪- /(東映104分/2022年7月)】

【貞子DX /(KADOKAWA99分/2022年10月)】

【TV出演料概算】

@120万円×2本=240万円

小芝風花のCM出演料

小芝風花さんは2022年に1本でCMに出演しています。

<ランチパック/ヤマザキ製パン>

@1,200万円×1本=1,200万円

小芝風花のイメージキャラクター契約料

 小芝風花さんは2022年に美容室TAYAのイメージキャラクターに就任しています。

<美容室TAYA/株式会社田谷>

@400万円×1契約=400万円

小芝風花の2023年最新年収推計

 小芝風花さんの2023年度の女優業、CM出演を基に、事務所の取り分を除いて試算した2023年の年収は、下記のような推定金額になります。

①テレビ出演:(合計)780万円

②映画出演:(2本)240万円

③CM:(1本)1,200万円

④イメージキャラクター:(1契約)400万円

780万円+②240万円+③1,200万円+③400万円=2,620万円

 小芝風花さんの2023年の事務所差し引き後年収は、意外に少なく感じるかも知れませんが、2,620万円の試算となりました。

 新たに民法ドラマや映画出演、以前契約したCMのアップデート版の放映等でさらに年収が上乗せされる可能性がありますね。

まとめ

「【2023年版】小芝風花の現在の年収は2,000万円以上?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!」は如何でしたか。

 テレビへの出演が増えつつある小芝風花さんの2023年度推定額面年収ですが、所属事務所の取り分が差し引かれる事で2,600万円台まで下がってしまう現状がお分かり頂けたと思います。

 女優以外に声優やナレーション、舞台女優等、活動の幅を年々広げる小芝風花さんには、今後もさらなる活躍を期待したいですね!

【関連記事】

【2023年版】織田哲郎の現在の年収はやばすぎる?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2023年版】山里亮太の現在の年収は1億超え?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2023年版】羽鳥慎一の現在の年収は4億超え?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2022年版】山本耕史の現在の年収は1億超え?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2022年版】永野芽衣の現在の年収は億越え?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2022年版】遠藤憲一の現在の年収は1億超え?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

【2022年版】橋本環奈の現在の年収は2億?収入源をギャラ単価、内訳から徹底調査!

小芝風花が嫌い・苦手な理由3選、嫌われる原因を検証してみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました